2015年12月29日

2015年下半期ベストテン

半年ぶりのごぶさたです。
年の瀬も押し迫ってまいりましたので、恒例の下半期ベストテンをばまとめてみます。
7月からの6ヶ月で訪問したお店は201軒。その中からのチョイスです。
いつものように訪問順でご紹介。では、どうぞ。

大菩薩峠@徳島・阿南
日本のサグラダ・ファミリアと称されるレンガ造りのお店。その佇まいには圧倒されるはず。
cafe moyau@岡山
カフェでゆるむってこういうことか、を再認識させてくれるような空気のお店。ロケーションもそれを上手くサポートしている感じ。
石田珈琲店@札幌
秋田から移転した自家焙煎コーヒー店。穏やかな佇まいの中にも凛とした空気を感じる。
Kent Kaffe Laboratorium@Copenhagen
コーヒー大国デンマークからはこちらをチョイス。抽出の幅の広さと居心地の良さとのバランスから選出。
ヨダか@原宿
二三味のコーヒーが東京で飲める貴重なお店。映画やオーナーがどうのこうのよりもそれが個人的には最もポイント高し。
THE COFFEE ACADEMICS@香港
香港コーヒーシーンをリードしているお店の1つと思える風格。絵になるお店造りもポイント高し。
FILTERS LANE@香港
日本人になじみ深い味のコーヒーならここだと思う。日本人ロースターがいるとか。
アサウラコーヒー@大阪・中津
梅田から少し歩くとこんなにも雰囲気が変わるのか、と思える静けさの中に佇むお店。さりげなくお洒落なのも粋。
ISSY MASON@香港
こんな場所にこんなオサレカフェが、というギャップがツボに入る。ちょっと前に東京で流行ったカフェっぽいところも好き。
Return Coffee House@香港
香港を代表するロースターのうちの1つ。ここもロケーションとのギャップが面白い。

ということで、締めてみると東京からはヨダかの1店のみ、香港から4店も選出されるという結果になりました。
まぁ無理もないわな。未開拓エリアで50軒近くも新店廻れば良店に当たる確率も高いし。
来年も本業でアジア行脚が続きそうな悪寒もしますが、カフェ巡業ともども楽しんでまいる所存です。
posted by Ochi at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431842317
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック