2013年12月30日

2013年下半期ベストテン

6ヶ月のごぶさたでした。
そして今年もこの時期がやって参りました。下半期ベストテン。
12/28までに訪問した138軒からのチョイスです。いつものように訪問順で。

西荻 イトチ@西荻窪
紅茶と郷土玩具の店というユニークな立ち位置。ほっこり和める空間と紅茶がツボ。
器々@板橋
店主が夢に描いていた空間を具現化したら、こんな素敵なカフェに仕立てあがったというお店。女子のストライクゾーンど真ん中なお店。
Cafe Sorte@埼玉・高麗
築100年以上の蔵+女性ロースターによる自家焙煎コーヒーというキャッチーさに目がいくが、実はかなりの実力派。
kcucha rismo@栃木・宇都宮
ここも女子好きに違いない系なハコ。午後のひとときを独りゆるやかに過ごしたい雰囲気のカフェ。
マツガミネコーヒービルヂング@栃木・宇都宮
ちょっと繁華街から外れているが故の落ち着き感が個人的ツボ。あと、謎めいたネーミングと。
Orlando di Castello@Vienna
オーセンティックなカフェが多いウイーンで異彩を放つポップなカフェ。朝から晩まで幅広く対応可能なのも良い。
CAFE SCHWARZENBERG@Vienna
リンク内では最古のカフェと言われているが、歴史の重みを残しつつ古めかしさを感じさせない店内が好感。
ZEBRA@相模原
気軽に足を運びにくいというのが逆に利点に思えるようなお店。ちょっとした遠足気分で訪れたい。
縷縷bois@埼玉・深谷
これまた遠足気分で訪れられるお店。Sajilo物件の安定した実力を見せつけられる。コーヒーがDJANGO BANQUETというのも個人的にはマル。
Jubilee Coffee and Roaster@白金台
コーヒーショップ出店ラッシュの東京において、個人的にはここが最も輝いてた。コーヒーの好み、ハコ、お店の空気など総合力で選出。

埼玉、栃木で計4軒選出されるという結果になりました。
このエリアはまだ未開の店が多いので、まだまだ掘り起こせそうな気がしますわ。
さて、来年はどんな良店と出会うことができるのか。楽しみながら巡りたいと思います。
posted by Ochi at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック