2010年06月29日

2010年上半期ベストテン

6ヶ月のごぶさたでございます。
今年も恒例により、やってみたいと思いますベストテン。
今年1月から訪問したカフェは全部で119軒。
その中から気に入った10軒を訪問日順にご紹介。ではどうぞ。

かうひいや3番地@鎌倉
吉祥寺→鎌倉という大胆なリロケーション。独特の空気はそのままのよう。
TANAKAYA@半蔵門
レストランとカフェラウンジが併設。週末の利用がおすすめ。
くじらぐも@山梨・北社
自然派カフェの代表格。ツリーハウスが無くなってしまったのは残念。
わじあじあ@山梨・甲府
今期は何といってもここに尽きる。この店を超えるカフェに遭える気がしない。いまだに。
CAT'S CRADLE@早稲田
早大正門近くのブックカフェ。コチャっとした感じが、むしろ好み。
abeki@福岡
白衣をまとった店主の持ち味が特徴的。チーズケーキが美味。
二三味珈琲@石川・珠洲
能登半島の先端にこんな素敵なお店があろうとは。合わせて「舟小屋」も訪れることをお勧め。
メフィストフェレス@高知
「悪魔」という店名だが、居心地は天使のような純喫茶。
cafe そら@大分
偶然見つけたこのカフェは、何とも上品なしつらえの一軒家カフェ。
CAFE TERVE!@池袋
手作りのパンとスイーツが、なんとも美味。西池袋のオアシス的存在。

とまぁこんな感じでした。
都内が3軒だけというのは、久々に少ないかも。意外と出歩いてたんだな。
上半期は、何といっても「わじあじあ」に尽きます。あのインパクトは絶大でした。
果たして下半期はあれを超える逸材に出遭えるのか。そうであってほしいのですが。
posted by Ochi at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする